福岡県・北九州市・北九州市近郊で “お客様の幸せで楽しい日々をieづくりからサポート!” 困った時の住創(すみそう)さんです!

福岡県北九州市八幡西区鷹ノ巣3丁目8-14

093-644-1322

営業時間:9時~18時

ブログ個人トップ住まう・創る・愉しむ

住まう・創る・愉しむ 2013/10

日々の生活を愉しめるような、役立つ情報を発信します

《北九州~長崎、島原半島》の旅(一泊二日)の二日目

[旅] 投稿日時:2013/10/26(土) 13:49

2013年10月24日(木曜日)

《 住 創 の 秋 旅 》 の二日目です 

朝、5時に起床smiley

・まず、三度目の“美人の湯”へ…まだ誰も入っていないお湯にざぶ~ん…まだ外は夜景で島原の街の明かりが綺麗です

・7時に予約しておいた朝食へ…とにかく種類が豊富で、フツーに頂いて+山盛りデザートと珈琲で…モー満腹 (*゚▽゚*)

・9時出発です 


二日目の予定は、

  宿泊地“雲仙みかどホテル”~島原まゆやまロード~諫早湾干拓堤防道路~諫早IC(高速道)~

  東そのぎIC~波佐見町~佐賀武井図書館~武雄北方IC(高速道)~小倉東IC


①台風27号の影響で、朝から大荒れの雨の中出発です 

“まゆやまロード”は、島原半島の中腹あたりを走る道で、上に山、下に海というドライブには最高の道なのですが……

この日ばかりは、普賢岳の土石流の流れた斜面のそばを通ったり、1991年の惨事から5年間の溶岩の噴出により出来上がった

平成新山の裾野を走るのは、ちょっとスリルがありました   


②そして、西光寺トンネル入口を右折して下ると “ 諫早湾干拓堤防道路  ”です

近頃、よくテレビで   『 開門調査まで○○日 』 と役人と農民の向かい合った場面が写っていますが……

その場所です。

距離にして8.5キロで、途中休憩所もあるのですが、今回は車の中からの見学にしました 

半年前に通った時の写真を載せておきます
























見るからに“ただの堤防”ではなく……“ただひたすら長い道路”と言った感じでしょ~ (゚д゚)(。_。)

黒ずんでいる方が湾を塞き止めて “湖” と化している方で、透き通ている方が “海” です 

下の左の写真は、“湖”の方です……?~(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)


③高速道路を使って“波佐見(はさみ)焼きの町”へ

昼食に “陶農レストラン 清旬の郷” (とうのうれすとらん せいしゅんのさと)へ立ち寄りました…始めてです o(^▽^)o























もともと温泉だった所に、食事もできるように改装したそうです…雨に濡れた風情がステキ

ちょっと、洒落た農家レストランです 























お昼のランチ+珈琲を注文しました

季節感のある美味しい食事で、朝からバイキングでガッツリ食べているのに……完食です ( ゚v^ )

そして、さすが陶器の町……器がどれもステキです  (((o(*゚▽゚*)o)))

※陶農レストラン清旬の郷(とうのうれすとらんせいしゅんのさと)のホームページ


④ついでに“波佐見観光物産館 くらわん館”に立ち寄りました。

記念にそれぞれお気に入りを購入し……“自分へのご褒美”完了!!

ここは、普段使える器を手頃な価格で購入できますよ…デパートの半額ぐらいの感覚かな~(*´∀`*)

※波佐見観光物産館 くらわん館のホームページ

⑤最後の目的地は、佐賀県武雄市に新しくできた“武雄市図書館”です


















館内は撮影禁止との事で……静かに、そ~と見学して、中に入っているドトール珈琲でお茶して~そ~と退出しました(*゚▽゚*)ノ 

建築物としても見ごたえがありますが、中のシステムが斬新で…

“公営の図書館を民間のツタヤが運営”しています…

ドトール珈琲でお茶しながら、図書館の本でも、まだ購入していないツタヤの本でも見る事…OK!!

なぜ(?_?)そんな事が可能なのか…よくわかりません??
※武雄市図書館のホームページ

すべての行程を終え、一路高速道路を……《住創の秋旅》でした

※《北九州~長崎、島原半島》の旅(一泊二日)の一日目

《北九州~長崎、島原半島》の旅(一泊二日)の一日目

[旅] 投稿日時:2013/10/26(土) 13:46

2013年10月23日(水曜日)

《 住 創 の 秋 旅 》です…メンバーは、いつもの中村家、桐原家の4人で、

“ 雲仙みかどホテル ”の素晴らしいコマーシャルに惹かれて、もう半年前から秋に行こうと…!!

『 台風27号がいよいよ九州に接近か……厳重に警戒!!』と叫ばれる中、行ってきました



朝、8時に小倉南区の桐原宅に集合、一台に乗り合わせて出発です (^O^)V


予定は…

小倉南IC~鳥栖JCT~諫早ICまで高速道を行き、国道57号線で小浜温泉~棚田見物~原城跡~道の駅“みずなし本陣ふかえ”

~宿泊地“雲仙みかどホテル”です。



① 高速道上で、川登(かわのぼり)SAで休憩をとりました 

小規模ながら、トイレの入口が自動ドアだったり、設備も新しいタイプのものが使われていたりと

気持ちよく利用させて頂きました (_ _)













売店の入口に美味しそうなのれんがあったので、おやつにと思っていたら、お土産用の冷凍品との事…


残念!!…代わりに“たけおどら”と珈琲で休憩タイムです 















②小浜温泉に到着です……まずは、昼食を小浜マリンパークの道路を隔てて向かい側にある“よしちょう”でとることに……



































大きな暖簾をくぐって、2階が食堂に……メニューも、さすがにちゃんぽんのセットがたくさんある中、

うどん、そば、海鮮物もいろいろあり、迷いに迷って…やっぱり “小浜ちゃんぽん+○○” にしました (=^▽^=)


“よしちょう”入口の横で面白い看板発見!!


















『有っばない』……聞けば“ありますよ~”と言う方言らしい……“ない”と言いながら“ある”んだって?


③次に、ちょっと海沿いを歩いて 《 海上露天風呂 》 の前を通過











以前、中村さんが魚釣りに来て立ち寄ったとの事で、……大人300円の絶景露天風呂だそうです ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

今回は、台風接近により波も荒いのでヤメにしました m(_ _)m



④もう少し歩いて、《 小浜マリンパーク 》の《 日本一長い足湯 [ほっとフット105] 》 へ























            足湯の長さが、105mあるらしいのですが、天候が悪いせいか屋根のある場所に皆さん集中して座られていたので

我々も混じらせて頂いていると、テレビの取材らしき一行が来て……

“ さすが、観光地 ” って感じでした 












この湯気もくもくの場所は、“ 温泉を利用した釜蒸し ” が無料で利用出来る場所のようです

なかなか、観光地っぽっくていいけど、利用している様子がないのが残念!!


⑤次に、雲仙方向に“雲仙グリーンロード”を進み《棚畑展望台》へ

































天候の悪い中でも、この絶景です……天気のいい日ならどれだけきれいだったか ( >Д<;)クッ ヤシイ・・・

また、来たいと思える場所でしたよ (*゚▽゚*)

⑥次に、原城跡に向かう道中が……道をまちがったかな?と思うほど細い農道をクネクネと進み

またまた、海を見下ろす絶景に…車の離合もできない道だったので車中より撮影しました  

















⑦そして《原城跡》へ






















 
ここは、最近のテレビ番組で 『 約9万年前に起きた阿蘇の噴火によってつくられた 』 と聞いたらしく

ぜひ行ってみたい…との要望で来てみましたが……看板にそれらしき記載はありましたが、

体感できるものは見つけることが出来ませんでした…残念!!


⑧一路、《 道の駅 みずなし本陣ふかえ 》 へ












ここは、1991年の雲仙普賢岳の噴火による土石流災害の爪痕を保存していて、

そのままの家や、移築して保存してある家など多々あり、テレビで見た災害の恐怖が思い出されます  (・。・)……

ここで、とうとう台風の影響が本格化しだし突然の豪雨となり、早々とホテルへ向かいました ☂


⑨雲仙みかどホテル到着です……  門構えが、素晴らしい~立派です(((o(*゚▽゚*)o)))













大型台風が接近する最中の平日なので、お客様はさほどではないはずと予測していたら……

どうやら,ご年配の団体様が相当数お見えになっている様子で、すごい賑わい方でした (゚O゚)


チェックインを済ませ、

・ ゆっくり “ 掛け流しの美人の湯  ”に浸かり……

・ 待ってましたの  “ 大スケールのバイキングの夕食 ” を堪能し……

・ 涙と笑いの “ みかど劇場 ” を楽しみ…… 

・ 二度目の“美人の湯”でさらに美人度を増し……

                           大満足で一日目を終えました…… (´O`) 

二日目へつづく

雲仙みかどホテルホームページ

※《北九州~長崎、島原半島》の旅(一泊二日)の二日目

一夜にして“黒崎城”出現!!

[北九州市の今] 投稿日時:2013/10/12(土) 11:20

2013年10月12日(土曜日)

やっと、写真に収める事ができました (^O^)V


















山の上にお城が見えます   

気がついたのは、学校が休校になるほどの大型の台風が来たう翌日、黒崎バイパスを走行中に……

突然あらわれた 巨大なお城 にびっくり (゚o゚;;???



今日は、黒崎井筒屋の北側にあるパーキングビルの所から撮影しました

少し、ズームすると……


















もう少し、ズームすると……

















“ は り ぼ て ”ですが…一夜で築城するとは 、      ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ!!

私の身近の人は、ご存知ない方ばかりだったので……もう少し宣伝しないと、

かなりの エネルギー と 費用 がもったいないなァ~ (((o(*゚▽゚*)o)))



築城場所は、黒崎駅の北側にある小高い丘の上ですが……

見るには、多分黒崎バイパスを西~東へ走行するか、黒崎駅の北側から見上げるかだと思いますよ~

参考までに、撮影した場所です



大きな地図で見る

星乃珈琲のモーニングに行ってきました♡

[寄り道] 投稿日時:2013/10/09(水) 14:41

2013年9月某日

早朝の仕事を終えて、『モーニングに行こう!!』と、言うことになり、

前々から行ってみたいと思っていた “星乃珈琲 黒崎店” に行ってきました (^O^)V


















昔 ( 学生の頃から20才台の頃 ) は、喫茶店…と言われる場所は、結構頻繁に行っていたけど…

近頃は、お茶するなら、ミスドかマック…って感じになってしまってますよねェ~(´∀`*)

入口は、ホント昔の喫茶店みたいで懐かしい感じです 

















午前11時までモーニングの時間帯で、迷わず、フレンチトーストのセットを注文 

ひと仕事終えた後のあま~い物…サイコー…アイスのトッピングにメープルシロップたっぷりかけて頂きました


















店内はちょっとレトロを演出してあって、ホント…昔なつかしい喫茶店ですよ~




 
















入口のガラスケースです……どれもおいしそ~でしょ~ 

















ペット同伴で利用できるスペースもありましたよ…お散歩の途中で立ち寄った感じのお客様がご利用されていました

入口は駐車場のほうに、別の入口があるようです(写真の奥の方です)


















星乃珈琲 黒崎店:八幡東区東曲里8-20

大きな地図で見る

《栗ごはん》作りました~♡

[季節] 投稿日時:2013/10/09(水) 11:25

2013年10月某日

秋の味覚“栗”を頂きました 

















『栗ごはんでも作ろーかなァ~』とつい口にしたら、

“もち米”まで下さったので、もう作らない訳にはいきません…ファイト


まず、栗をむくのが大変です (>_<)

何か、簡単に剥ける技などないものかと…ネットで検索……ありました!!

     ①水から茹でる…沸騰したら1分茹でて火を消す……そのままさます
     ②さめたら……冷凍
     ③必要な時に解凍して皮をむく

その通りに前日に準備しました

栗を剥く作業です(^O^)V

















“簡単に剥ける技”とありましたが、結構時間はかかりました……実際30分くらいです

でも、鬼皮は柔らかい分剥きやすく、渋皮も“剥く”と言うより“はがす”感じでぽろぽろ取れ、

指先が痛くなることも無く作業終了…ひと手間かけただけの事はありました  (*゚▽゚*)

















『栗ごはん』の完成です……おすそ分け用にパックしました

混ぜ方が雑なのか、栗が砕けてしまいましたが、私にしてはなかなかの出来かな ヾ(*´∀`*)ノ

















冷凍栗は保存がききそうなので、お正月用にストックしておこ~かなァ~ (*^^*)?

093-644-1322お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ