福岡県・北九州市・北九州市近郊で “お客様の幸せで楽しい日々をieづくりからサポート!” 困った時の住創(すみそう)さんです!

福岡県北九州市八幡西区鷹ノ巣3丁目8-14

093-644-1322

営業時間:9時~18時

リフォーム施工例リフォーム施工例

北九州市【既存の畳床を生かして、マンションの和室を洋室にリフォーム!!】

畳の部屋が、フローリングに早替わりです。(和室リフォーム)

お客様のご要望

子供さんが小学校一年生になるので、リビング続きの和室に学習机など入れて、子供部屋として使いたいが、畳のままでは、ダニの発生が心配でフローリングの床にしたい…と言うご要望です。

受注のキッカケ

インターネットを見てのお問い合わせを頂きました。

施工のポイント

お話を伺うと、・マンションで将来、住み替えを考えている事  ・下の階が駐車場の為、冬場はかなり寒い事  ・できるだけ予算をかけずになんとかしたいので自分で出来ることはしたいと考えている事  ・子供さんが活発な事……よって、検討の結果 “畳床を活用し(畳の廃棄代+下地代+断熱材の費用の節約になります)、耐久性があり、清掃性が良く、転用も可能な置き敷きフロアを使う事” にしました。

お客様の喜びの声

奥様から、『わー!!ステキ!!』『また、何かあったらご相談しますね~!!』と言っていただきました。
子供さんは、靴下ですーいすーい滑って、楽しんでいました。

施工例写真

  • 初回面談時に構造確認をさせて頂きました。畳の下は、スタイロフォームが敷きこまれています。通常のフローリング工事の場合、根太組みをするため、取り除かなければなりませんが、断熱効果のある素材なので、生かしたいと考えました。 初回面談時に構造確認をさせて頂きました。畳の下は、スタイロフォームが敷きこまれています。通常のフローリング工事の場合、根太組みをするため、取り除かなければなりませんが、断熱効果のある素材なので、生かしたいと考えました。
  • 畳の素材を確認しています。スタイロフォームを木質繊維系のボードでサンドイッチした物を畳床にしている事が解ります。十分利用できると判断し、ダニの温床となる畳表を取り除いて廃棄し、仕上げ面にビニル系置き敷きフロアを使うこととしました。 畳の素材を確認しています。スタイロフォームを木質繊維系のボードでサンドイッチした物を畳床にしている事が解ります。十分利用できると判断し、ダニの温床となる畳表を取り除いて廃棄し、仕上げ面にビニル系置き敷きフロアを使うこととしました。
  • 奥様に置き敷きフロアの色を決めて頂き、後日材料の段取りをし作業開始です。 奥様に置き敷きフロアの色を決めて頂き、後日材料の段取りをし作業開始です。
  • 畳表と縁を取り除いた所です。子供たちが、結構快活に飛び跳ねていたにもかかわわず、へこみも無くムラ無く平坦なので、補修もしなくて済みそうです。表記どうり、いい(E)畳だったようです。 畳表と縁を取り除いた所です。子供たちが、結構快活に飛び跳ねていたにもかかわわず、へこみも無くムラ無く平坦なので、補修もしなくて済みそうです。表記どうり、いい(E)畳だったようです。
  • 畳表と縁を取り除く作業が終了し、敷きこむ前の掃除をしています。奥様から、『長年の埃が蓄積していますから、気をつけて…』と言われましたが、畳が隙間無くきっちり納まっていたので、さほど汚れていませんでした。 畳表と縁を取り除く作業が終了し、敷きこむ前の掃除をしています。奥様から、『長年の埃が蓄積していますから、気をつけて…』と言われましたが、畳が隙間無くきっちり納まっていたので、さほど汚れていませんでした。
  • 畳床を敷きこみます。これで、以前の畳の状態からほぼ3mmほど下がった状態です。 畳床を敷きこみます。これで、以前の畳の状態からほぼ3mmほど下がった状態です。
  • 縁を除いた分、幾分隙間が出来ているので、念の為接合部にテープを貼りました。 縁を除いた分、幾分隙間が出来ているので、念の為接合部にテープを貼りました。
  • いよいよ、置き敷きフロアを敷きこんでいきます。仕上がりがいい様に、出入り口から順次敷きこんでいきます。 いよいよ、置き敷きフロアを敷きこんでいきます。仕上がりがいい様に、出入り口から順次敷きこんでいきます。
  • 畳寄せの上まで敷きこむように、長さをカットしています。 畳寄せの上まで敷きこむように、長さをカットしています。
  • サッシの内側に障子がありましたが、これを機に取り外すとのことでしたので、敷居の上にも貼りこむ事にしました。 サッシの内側に障子がありましたが、これを機に取り外すとのことでしたので、敷居の上にも貼りこむ事にしました。
  • 敷きこんだところです。木部の縦と上部は、奥様が白にペイントするとの事。床がアンティーク調なので、ハンドメイドが調和してステキに仕上がりますね
(*゚∀^)☆ガンバッテー! 敷きこんだところです。木部の縦と上部は、奥様が白にペイントするとの事。床がアンティーク調なので、ハンドメイドが調和してステキに仕上がりますね
    (*゚∀^)☆ガンバッテー!
  • 部屋いっぱいに敷きこみ終えました。ムラがないか、踏んで確認しています。
部屋の隅々まで敷き込みましたので、なんだか広くなった様に感じます。 部屋いっぱいに敷きこみ終えました。ムラがないか、踏んで確認しています。
    部屋の隅々まで敷き込みましたので、なんだか広くなった様に感じます。

物件スペック

地域名 北九州市
工事期間 0.5日
工事概算金額 5万円~

093-644-1322お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ