福岡県・北九州市・北九州市近郊で “お客様の幸せで楽しい日々をieづくりからサポート!” 困った時の住創(すみそう)さんです!

福岡県北九州市八幡西区鷹ノ巣3丁目8-14

093-644-1322

営業時間:9時~18時

リフォーム施工例リフォーム施工例

北九州市【和室の床の間に扉を付けてクローゼットに改造です!】

施工例画像(内装リフォーム)

お客様のご要望

部屋をスッキリ使う為に、飾り棚部分に仏壇を収納する事と、床の間を思い切ってクローゼットとして使えるようにしたい…と言うご要望です。

施工のポイント

床の間に中にハンガーパイプを取り付け、開口部にサイズに合わせて作った木製扉を取り付けます。床の間の横のガラスの飾り棚は解体し、仏壇を収納します。仏壇の方が微妙に大きいので、入るサイズに切り欠きして入れ込む作業が大変です。

お客様の喜びの声

入らないとあきらめていた仏壇をきちんと収めて頂いて、感激です。部屋の中にタンスや仏壇が並ばないお蔭でスッキリした部屋になり、感謝、感激!!…と喜んで頂きました。

施工例写真

  • 施工前…ガラス扉の飾り棚を解体し仏壇を納めます。 施工前…ガラス扉の飾り棚を解体し仏壇を納めます。
  • 飾り棚を解体しています。後ろにあるのが仏壇の下の部分です。右の床の間の部分はクローゼットにします。 飾り棚を解体しています。後ろにあるのが仏壇の下の部分です。右の床の間の部分はクローゼットにします。
  • 建具屋さんが作ってきた建具を取り付ける為の、調整をしています。 建具屋さんが作ってきた建具を取り付ける為の、調整をしています。
  • 飾り棚の側面を取り外しの作業中です。大きく壊してしまわないように、垂直に切れていく工具を使って慎重に作業を進めます。 飾り棚の側面を取り外しの作業中です。大きく壊してしまわないように、垂直に切れていく工具を使って慎重に作業を進めます。
  • 不要な部分の取り除きが完了し、仏壇を乗せる一段の棚が取り付けられています。棚の左上の切り欠きは、仏壇の台座の広い部分を通過させる為の最小の切り欠きです。 不要な部分の取り除きが完了し、仏壇を乗せる一段の棚が取り付けられています。棚の左上の切り欠きは、仏壇の台座の広い部分を通過させる為の最小の切り欠きです。
  • 仏壇が納まり、クローゼットの扉も取り付けられました。 仏壇が納まり、クローゼットの扉も取り付けられました。
  • 地袋の扉も、クローゼットに合わせて作り替えました。 地袋の扉も、クローゼットに合わせて作り替えました。
  • 床の間の上部にハンガーパイプが付きました。 床の間の上部にハンガーパイプが付きました。
  • 完成しました。 完成しました。

093-644-1322お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ