福岡県・北九州市・北九州市近郊で “お客様の幸せで楽しい日々をieづくりからサポート!” 困った時の住創(すみそう)さんです!

福岡県北九州市八幡西区鷹ノ巣3丁目8-14

093-644-1322

営業時間:9時~18時

リフォーム施工例リフォーム施工例

北九州市【窓にインプラスを取り付け結露を防止し、良好な室内環境に!!】

インプラスのキャメルウッドGです(マンションリフォーム)

お客様のご要望

マンションの通路側の窓の結露がひどいので、インプラスを付けて改善したい…と言うご要望です。

施工のポイント

結露で朽ちた窓枠を取替えてインプラスを取り付けるのみの工事の予定でしたが、工事に入ってから壁の被害が発覚し、お客様と打ち合わせをしながら工事を進めていきました。

お客様の喜びの声

『通路側の2部屋が結露と壁のカビがひどいので、使わない部屋になっていました。工事をしてからは、空気がきれいになったように感じます。窓を閉めると静かだし、これからは趣味の部屋として使っていきたいと思っています。』と、喜んで頂きました。

施工例写真

  • 通路側のサッシ(左)と壁です。壁のクロスにカビが発生しています。 通路側のサッシ(左)と壁です。壁のクロスにカビが発生しています。
  • 同じ通路に面したサッシ(右)と壁です。 同じ通路に面したサッシ(右)と壁です。
  • 結露で朽ちた窓枠を外してみると、壁の石膏ボードも水を含んで粘土状になっていました。お客様に見て頂き、取り外します。 結露で朽ちた窓枠を外してみると、壁の石膏ボードも水を含んで粘土状になっていました。お客様に見て頂き、取り外します。
  • 石膏ボードを外していると、右側の断熱材が入っていませんでした。新築当時の施工ミスです。 石膏ボードを外していると、右側の断熱材が入っていませんでした。新築当時の施工ミスです。
  • サッシ(右)のカビの付いたクロスを剥がします。天井面は、コンクリートにじかに貼っていました。 サッシ(右)のカビの付いたクロスを剥がします。天井面は、コンクリートにじかに貼っていました。
  • サッシ(左)の断熱材の無かった所に、新たに断熱材を入れました。断熱材の入っていた所も念の為、防水シートを張って石膏ボードを張りました。 サッシ(左)の断熱材の無かった所に、新たに断熱材を入れました。断熱材の入っていた所も念の為、防水シートを張って石膏ボードを張りました。
  • サッシ(左)の窓枠と石膏ボード張りが完了しました。お客様から、部屋の空気が良くなったよう…と言って頂きました。 サッシ(左)の窓枠と石膏ボード張りが完了しました。お客様から、部屋の空気が良くなったよう…と言って頂きました。
  • 近い内に全体のクロス替えを予定しているとの事だったので、新規に石膏ボードを張った面のみフローリング材で仕上げました。 近い内に全体のクロス替えを予定しているとの事だったので、新規に石膏ボードを張った面のみフローリング材で仕上げました。
  • カビのひどかったクロスは剥がした状態のままです。 カビのひどかったクロスは剥がした状態のままです。
  • インプラスのサッシ枠が付きました。(下枠を見る) インプラスのサッシ枠が付きました。(下枠を見る)
  • インプラスのサッシ枠が付きました。(上枠を見る) インプラスのサッシ枠が付きました。(上枠を見る)
  • サッシ(左)にインプラスが付きました。 サッシ(左)にインプラスが付きました。
  • ガラスは断熱性能がUPするように複層ガラス。カラーはキャメルウッドG。既存のガラスが型板で透けないので内側はトーメイガラスにしました。 ガラスは断熱性能がUPするように複層ガラス。カラーはキャメルウッドG。既存のガラスが型板で透けないので内側はトーメイガラスにしました。
  • 既存のクレセントの操作棒が新規のクレセントに当たります。取り外して持ち帰り、棒の部分を短くカットしました。 既存のクレセントの操作棒が新規のクレセントに当たります。取り外して持ち帰り、棒の部分を短くカットしました。
  • 短くなって、操作できるようになりました。 短くなって、操作できるようになりました。
  • サッシ(右)にインプラスが取り付き、
完了です。 サッシ(右)にインプラスが取り付き、
    完了です。
  • インプラスのカタログに、
《秘密は空気と樹脂製サッシ》とあります。 インプラスのカタログに、
    《秘密は空気と樹脂製サッシ》とあります。
  • インプラスのカタログに、
《お掃除がラク!》とあります。 インプラスのカタログに、
    《お掃除がラク!》とあります。

093-644-1322お電話

資料請求

お問合せ