福岡県・北九州市・北九州市近郊で “お客様の幸せで楽しい日々をieづくりからサポート!” 困った時の住創(すみそう)さんです!

福岡県北九州市八幡西区鷹ノ巣3丁目8-14

093-644-1322

営業時間:9時~18時

リフォーム施工例リフォーム施工例

北九州市【雑草対策と豪雨から家を守る為“家の外周を土間コン打ち”しました!】

施工例画像(エクステリアリフォーム)

お客様のご要望

テラス屋根を付けたので、物干しやゴミ出しなど便利になりましたが、水はけが悪いのと雑草が生えるので何とかしたい。特に、最近の異常天候の豪雨の後には、しばらく家の外周がぬかるみ状態なので、土間コンを打つ事で解消したい…というご要望でした。

施工のポイント

敷地が広いので、雨水を何処に排水していくのか計画する事。樹木、草花や菜園などがあるので、土間との境界をお施主様のご要望をお聞きして工事を進める事。

お客様の喜びの声

雨の日の後のぬかるみ状態は悩みの種でしたが、土間コンのお陰で安心です。テラス屋根+土間コンの所は、出入りに便利なので、今や“家族の玄関”となっています
(^▽^)

施工例写真

  • ①(施工前)テラス屋根を付けたところです。敷地が広くしかも道路の高さが敷地より高い為、雨水を道路側の排水溝まで流すのは不可能!奥の雨水は、既存の排水口へ流す計画です。(隣家の間の排水枡に接続されている) ①(施工前)テラス屋根を付けたところです。敷地が広くしかも道路の高さが敷地より高い為、雨水を道路側の排水溝まで流すのは不可能!奥の雨水は、既存の排水口へ流す計画です。(隣家の間の排水枡に接続されている)
  • ②中央に見える穴が排水口で家の下を暗渠で排水パイプが通り、隣家の間の排水枡へ流れる様になっています。ココは、この排水口を生かして排水します。 ②中央に見える穴が排水口で家の下を暗渠で排水パイプが通り、隣家の間の排水枡へ流れる様になっています。ココは、この排水口を生かして排水します。
  • ③既存の土間コンを生かして、排水口部分を少し上げて、表面をモルタルで仕上げました。 ③既存の土間コンを生かして、排水口部分を少し上げて、表面をモルタルで仕上げました。
  • (施工前)家の南側に菜園があり、雨天時には地面がぬかるみとなり歩行できずに困っている場所です。 (施工前)家の南側に菜園があり、雨天時には地面がぬかるみとなり歩行できずに困っている場所です。
  • お施主様のご要望どおりの幅で、砕石、ワイヤーメッシュ筋、まで施工したところです。 お施主様のご要望どおりの幅で、砕石、ワイヤーメッシュ筋、まで施工したところです。
  • コンクリートを流し、完成です。 コンクリートを流し、完成です。
  • テラス屋根の下の③の残りの部分です。ココは手前に別の排水溝があるのでそこに流れる様に勾配を取ります。 テラス屋根の下の③の残りの部分です。ココは手前に別の排水溝があるのでそこに流れる様に勾配を取ります。
  • コンクリートを打ったところです。エアコンの足の下のブロックがほぼ埋まりました。 コンクリートを打ったところです。エアコンの足の下のブロックがほぼ埋まりました。
  • 母屋と倉庫の間の通路部分です。雑草と壁への雨の跳ね返り、ぬかるみが悩みの種でしたが、もう安心です。 母屋と倉庫の間の通路部分です。雑草と壁への雨の跳ね返り、ぬかるみが悩みの種でしたが、もう安心です。
  • 屋根の排水を、手前にある排水溝に自然放流します。手前の左側は菜園、右側は樹木や草花が植えられています。2メートル程手前に排水枡があります。 屋根の排水を、手前にある排水溝に自然放流します。手前の左側は菜園、右側は樹木や草花が植えられています。2メートル程手前に排水枡があります。
  • テラス屋根の前は駐車スペースです。 テラス屋根の前は駐車スペースです。
  • 完成です。テラス屋根と土間コンでスッキリした外観になりました。 完成です。テラス屋根と土間コンでスッキリした外観になりました。

093-644-1322お電話

資料請求

お問合せ